弁護士の日常」カテゴリーアーカイブ

詰将棋/田中誠(事務所だより2022年1月発行第63号掲載)

 ここ数年、通勤途上で詰将棋を解くことが日課となっている。 
 将棋は結構好きで、10年以上前くらいまでは、他の事務所の弁護士のグループに混ぜていただいて、プロ棋士の指導を受けるなどしていたのだが、そのころも詰将棋は苦手だった(というよりまともに取り組んだことがなかった)。指導の会も、しばらく行けなくなると行きづらくなり、すっかり足が遠のいてしまい、将棋そのものと縁が切れた感じになっていた。 続きを読む